不動産

建物明け渡し請求の流れ、訴訟(裁判)から強制執行まで

建物明け渡し請求の流れ、訴訟(裁判)から強制執行まで

建物明け渡し請求の流れは下記の通りです。

  1. 滞納家賃の請求
  2. 契約解除の通知を行なう
  3. 家賃滞納者と交渉し,自発的な退去を求める
  4. 交渉で立ち退かない場合には,訴訟(裁判)を起こす
  5. 判決後も明け渡さない場合には,強制執行

以下でそれぞれについて解説します。

続きを読む

不動産オーナー必見!家賃滞納者への対処方法のすべて

不動産オーナー必見!家賃滞納者への対処方法のすべて

近時,投資用不動産のニーズの高まりに応じて,不動産オーナーが物件を貸し,賃借人から家賃収入を得るケースが増えています。ただ,残念ながら賃借人とのトラブルも増加傾向にあり,その中でも最も多い類型が,賃借人による家賃(賃料)の滞納問題となります。

不動産オーナー(賃貸人)は,家賃滞納者(賃料滞納者)が出てきた場合に,どのような法的手段を取ることができるのでしょうか。本稿では,家賃滞納者に対して取り得る,①賃借人の物件からの退去,②滞納家賃の回収の2つの手段について徹底解説します。

続きを読む